ドドドドラマタイムズ

DRAMA TiMEzのBlog版です。本家は、http://itawind.web.fc2.com/ にあります。日本、韓国、海外のドラマや映画、サッカーなどのネタを取り上げます。LINKについては連絡は不要。逆に読んでいて面白いブログには連絡もなくLINKさせていただくことがありますのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カエルの王女さま #5 テーマが統一されていない?

都会的な感覚を味わうことで、田舎の良さを改めて認識。
田舎者には田舎者にしかできないことを実感していくという感じなのかも知れないが、
結果としてドラマの主役は、忠子のウェディングに奪われてしまった格好で、ほぼ
シャンソンズとしての存在感は影に潜めてしまった感じ。

音楽堂の件でも、解散の件でも大した危機感が感じられず、パフォーマンスと称して
殆どダンスシーンが無く、澪の独唱の形で魅せようとしている辺り、かなり物足りない。
ダンスを習得するにはそれなりに俳優さん達の時間的拘束も必要とされてくるので、
歌で誤魔化している感じにしか見えない部分も多い。

まったりとしているという意味では気軽に見られるし、おまけに懐メロの心地よさに浸れる
ところは有るのだけど、どうしても選曲はコンピレーション系アルバムに収録されるような
メジャー曲が多く、ちょっぴり手堅すぎるのかなという印象も有る。
まぁ「ウエディングベル」での玲奈の使い方が面白かったので、それだけでそれなりの
良さは感じることが出来るが・・・
スポンサーサイト
[ 2012/05/25 15:14 ] 2012年・4月期 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

イタ

Author:イタ
ドラマ・映画・ゲーム・サッカー好きの管理人です。よろしくお願いします。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
1347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
329位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。